オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

公開日: : 未分類

写真素材のピクスタ

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(ポリマー)でできているんです!

オーストラリア準備銀行 (RBA) とオーストラリア連邦科学産業研究機構 (CSIRO) の共同開発によって作られ、1988年に最初に通貨としてオーストラリアで発行された。

紙ではなく、ポリマー紙幣だと手で破ることができません。
水にぬれても破れることがありません。

このたび、新ポリマー紙幣が登場しました。
偽造対策強化として
2016年9月1日から、新5ドル紙幣の流通が開始されました。

<新5ドル紙幣>
img_8464

ポリマー紙幣は合成樹脂製で、水をかけてもぬれない。
耐久性にすぐれていて、偽造が難しいとされている。

新5ドル札の図柄は従来と同じで、オーストラリアの鳥や植物が描かれている。
偽造防止を強化した上に、視覚障碍者のために、触れてわかるように紙幣に識別マークを入れた。



<旧5ドル紙幣>
img_8465



スティーブンス総裁の説明では、「新5ドル札には、新たなセキュリティー機能を盛り込んだ。
世界で初めて、紙幣の透かしや紙幣を傾けると表示が変わる機能も加えた。」

一年以内に10ドル札も発行される予定。



写真素材のピクスタ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_6306

シドニーで「宙に浮く鳥かご」発見!

シドニーのシティーを、ぷらぷら歩いて、小道に入ってみる。 ちょっと

記事を読む

no image

オーストラリアで子供を育てる 「日本語を学ぶ」

オーストラリアで住むからには、子供に英語を勉強させなくちゃ!と思うのは当然。

記事を読む

no image

オーストラリアは虫だらけ。

オーストラリアに来て、最初にびっくりするのが、虫が多いこと。 いやいやいや、日本にだってたくさ

記事を読む

no image

早春に咲く花

先日、東京では春先の気温になったとか。。。 人間様は、厚手のジャンバーを脱ぎ、薄手の装いでお出かけ

記事を読む

no image

オーストラリアでもお雛様

そろそろ、2月も後半に入りました。 3月になったら、すぐに「ひな祭り」がありますね。 3月3日。

記事を読む

no image

パナドールはオーストラリアの常備薬

オーストラリアの常備薬というと、「パナドール」(Panadol)。

記事を読む

IMG_6952 (1)

オーストラリアで「ヒーリング効果」

オーストラリアで「ハタヨガ」をはじめて、体の調子もいいみたい。 ヨガでよく使われる

記事を読む

IMG_5428

オーストラリアの野鳥「クッカバラ」

カワセミ銀貨 1オンス 2016年製クリアケース入りオーストラリアパース造幣局発行31.1gの純銀

記事を読む

IMG_6758

みんな大好きオーストラリアの「UGG」

先日、日本から客人さんが来ていました。 日本からオーストラリアに遊びに来る客人さんは、みん

記事を読む

no image

Maroubra Beach(マルーブラビーチ)楽園

オーストラリア シドニーの南。 ビーチとしたら、ちょっと地味かな?

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑