オーストラリアの菊は、「マム」

公開日: : 未分類

写真素材のピクスタ

オーストラリアにも、菊の花がある。
菊は英語で「chrysanthemum」(クリサンスマム)。
略して「mum」(マム)と呼んでいます。

「マム」の呼び名から、オーストラリアのマザーズデーには、
カーネーションではなく、菊の花が送られるのが一般的です。

img_0955

スプレーの菊は、「スプレーマム」と言います。

スプレーマムは、1本の茎に何個かの花を咲かせるアメリカ生まれの品種。
可愛らしい雰囲気を楽しむことができます。
アレンジメントや花束にもよく使われます。

スプレーマムの花ことばは、「高潔」、「あなたを愛します」
気高く気品ある花姿に由来します。また、「清らかな愛」という純粋さを感じさせる花言葉から、ウェディングブーケによく用いられます。

img_0957



日本や中国原産の菊がアメリカへと渡り、品種改良されたものがスプレーマム。
海外で作り出されたことから、「洋菊(西洋菊)」とも呼ばれ、これに対して日本の菊は「和菊」と呼びます。

和菊に比べて生長が早く、1本の茎に対して放射状にいくつもの花を咲かせることが特徴。
花色は和菊にはない明るい色の花が多く、一重、八重、管咲き、ポンポン咲きなど花びらの形も種類によって様々。

中でも草丈が短く、鉢植えに適した品種は「ポットマム」と呼ばれます。

スプレーマムの誕生花:1月14日、9月11日、10月14日、10月20日、11月3日

img_0960



http://dreamse
rqgg0448

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

no image

ヨガクラス

私は毎週3日、ヨガクラスに通っています。 海沿いのクラスで、クラスルームは3辺が大きいガラス窓。

記事を読む

no image

早春に咲く花

先日、東京では春先の気温になったとか。。。 人間様は、厚手のジャンバーを脱ぎ、薄手の装いでお出かけ

記事を読む

no image

元気そう

今朝、以前うちでシェアメイトしてた子からラインが入った。 去年の12月に、日本に帰り、今はカナダへ

記事を読む

no image

「ひょんなこと」って??

【家庭療育DVD】【コミュニケーションDVD教材】会話のスキルトレーニング・TEACCHプログラムD

記事を読む

IMG_9197

シドニーでアザラシ?!

先日の朝の散歩での出来事。 いつものように、光り輝く気持ちのいいサンラ

記事を読む

IMG_6603 (1)

南アフリカ「ルイボスティー」

ルイボス((Aspalathus linearis、アフリカーンス語:rooib

記事を読む

no image

オーストラリアの「梅まつり」は8月

日本で、この時期の花といえば、梅の花でしょうか。 各地で、「梅まつり」が開催されているようです。

記事を読む

IMG_7697

風情のある「アブラゼミ」

急きょ、トンボ帰りで日本に帰国してきた。 「蒸し暑い!」の一言。。。。。w 4年

記事を読む

no image

バースデーパーティーはサプライズパーティー

明日は娘の14歳の誕生日。 今年は何をしようかな?って本人はパーティーのことばかり。 っ

記事を読む

IMG_2232

お土産は「ふくろう」

ふくろう置物 フクロウ置物 ランプシェード 贈り物 ふくろう陶器 幸運の梟価格:25,000円(20

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑