風情のある「アブラゼミ」

公開日: : 未分類

写真素材のピクスタ

急きょ、トンボ帰りで日本に帰国してきた。
「蒸し暑い!」の一言。。。。。w

4年ぶりの日本で、久しぶりに味わった風情。
それは何と、「セミの鳴き声」
しかもアブラゼミ。

子供のころは、夏になると虫かごを肩からかけて、虫取りネットを片手にあちこち走り回ったなぁ~

IMG_7690 (2)

この風情ある「セミの鳴き声」
オーストラリアでは、考えられない!
むかし、ノースに住んでいたときは、グリーンのボディに透明の羽のセミがいたけど、、、、、

ビーチ近くに越してきてからは、セミなんて一度も見ていないな。。。。

IMG_7697

アブラゼミ
『アブラゼミ』という名前の由来は、翅が油紙を連想させるため名付けられたという説、
鳴き声が油を熱したときに撥ねる音に似ているため、『油蝉(アブラゼミ)』と名付けられた説

体長は 56-60mm で、クマゼミより少し小さくミンミンゼミと同程度。
頭部は胸部より幅が狭く、上から見ると頭部は丸っこい。
体は黒褐色-紺色をしていて、前胸の背中には大きな褐色の斑点が2つ並ぶ。
セミの多くは透明の翅をもつが、アブラゼミの翅は前後とも不透明の褐色をしていて、世界でも珍しい翅全体が不透明のセミ。
この翅は羽化の際は不透明の白色をしている。

抜け殻はクマゼミと似ているが、ひとまわりほど小さく、全身につやがあり色がやや濃い。
また、抜け殻に泥がつかないのも特徴。

IMG_7847

アブラゼミは「夜鳴き」をすることで有名である。
もともとこのセミは薄暗く湿度の比較的高い時間帯を好むため、最も盛んに発声活動をするのが夕刻時である。
深夜の発声活動はその延長であるが、生息密度がある程度高い時期にしか普通は鳴かない。
また、クマゼミ・ミンミンゼミ・エゾゼミも、生息密度が高い時期は夜中に鳴いていることも多い。
これらのセミと比較してもアブラゼミは特に夜鳴きをしやすいセミであるため、少しでも生息密度が高くなればすぐに夜鳴きをする傾向がある。

IMG_7699 (1)

セミは英語で「Cicada」。

IMG_7696



写真素材のピクスタ

http://dreamselect.official.ec

IMG_4509

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

no image

ヨーグルトまとめ買い

昨日、ウールワースへ買い物に行った。 フードショッピングは、楽しくない!笑 いつものよう

記事を読む

no image

肌トラブル「顔のたるみ」

最近、年齢よりも老けて見られがちです。 これって、たるんだ頬のせい?!

記事を読む

IMG_7411

外飯は、シドニー1おいしいピザ屋さん

近くで外飯~!!って日は、何を食べようかいつも悩む。。。。 だ

記事を読む

IMG_0226

今日の海写真 26・03

まぶしい朝の太陽。 海に反射するキラキラが目にあたる。。。。     マルーブラ

記事を読む

IMG_6608

男性の方必見!いつもポケットに「マネークリップ」を!

よく男性の方は、お金をそのままポケットに入れていて、会計の時にしわだらけのお札を出す

記事を読む

IMG_7196

Camposでコーヒータイム!inシドニー

お昼のコーヒータイム! 足を運んだのは、ALEXANDRIAにある「C

記事を読む

no image

バレンタインチョコの練習

2月に入り、今月のイベントにバレンタインデーがある。 日本では、女性が好きな男性に愛の告白とと

記事を読む

526A8144

夏が来た!マルーブラビーチは人盛り

12月に入り、最初の日曜日。 今日は暑い!シドニー。 どこのビーチも人でいっぱいだと

記事を読む

IMG_7655

シドニーで「50’sディナー」!

SydneyのEnmorで気になるお店を発見! 外から見ても、どう

記事を読む

no image

我が家もマヌカハニー

ピロリ菌対策にマヌカハニー Manuka Honey マヌカハニー マヌカ

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_E0637
流木でトライアングルドリームキャッチャー

ビーチで拾ってきた流木。 流木はなかなか手に入らないから私の

IMG_E0353
インテリアをボヘミアンチックに!

おうちの中のインテリアで、住人の趣味やセンスがわかっちゃう面白いア

IMG_0716
隠れトレーニングにはここ!死のクージーステップス!!!

最近、娘たちがはまってる隠れトレーニング。 地元では有名らし

IMG_0697
京都のお土産はこれだ!

日本旅行から帰ってきた娘。 すごく満喫してきたみたい。 自分た

IMG_0700
シドニーで年に2回の粗大ごみの日。

シドニーでは、普段のごみの回収は毎週1回。 そして、年に2回粗大

→もっと見る