風情のある「アブラゼミ」

公開日: : 未分類

写真素材のピクスタ

急きょ、トンボ帰りで日本に帰国してきた。
「蒸し暑い!」の一言。。。。。w

4年ぶりの日本で、久しぶりに味わった風情。
それは何と、「セミの鳴き声」
しかもアブラゼミ。

子供のころは、夏になると虫かごを肩からかけて、虫取りネットを片手にあちこち走り回ったなぁ~

IMG_7690 (2)

この風情ある「セミの鳴き声」
オーストラリアでは、考えられない!
むかし、ノースに住んでいたときは、グリーンのボディに透明の羽のセミがいたけど、、、、、

ビーチ近くに越してきてからは、セミなんて一度も見ていないな。。。。

IMG_7697

アブラゼミ
『アブラゼミ』という名前の由来は、翅が油紙を連想させるため名付けられたという説、
鳴き声が油を熱したときに撥ねる音に似ているため、『油蝉(アブラゼミ)』と名付けられた説

体長は 56-60mm で、クマゼミより少し小さくミンミンゼミと同程度。
頭部は胸部より幅が狭く、上から見ると頭部は丸っこい。
体は黒褐色-紺色をしていて、前胸の背中には大きな褐色の斑点が2つ並ぶ。
セミの多くは透明の翅をもつが、アブラゼミの翅は前後とも不透明の褐色をしていて、世界でも珍しい翅全体が不透明のセミ。
この翅は羽化の際は不透明の白色をしている。

抜け殻はクマゼミと似ているが、ひとまわりほど小さく、全身につやがあり色がやや濃い。
また、抜け殻に泥がつかないのも特徴。

IMG_7847

アブラゼミは「夜鳴き」をすることで有名である。
もともとこのセミは薄暗く湿度の比較的高い時間帯を好むため、最も盛んに発声活動をするのが夕刻時である。
深夜の発声活動はその延長であるが、生息密度がある程度高い時期にしか普通は鳴かない。
また、クマゼミ・ミンミンゼミ・エゾゼミも、生息密度が高い時期は夜中に鳴いていることも多い。
これらのセミと比較してもアブラゼミは特に夜鳴きをしやすいセミであるため、少しでも生息密度が高くなればすぐに夜鳴きをする傾向がある。

IMG_7699 (1)

セミは英語で「Cicada」。

IMG_7696



写真素材のピクスタ

http://dreamselect.official.ec

IMG_4509

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_1666

「パッションフルーツの花」は「トケイソウ」??

我が家の家庭菜園で育てている「パッションフルーツの花」が咲きました。 正直、パッションフルーツの花

記事を読む

IMG_1937

「べジマイト」は体にいい。

わたしがオーストラリアに来て、初めてフードショッピングに出かけ、 目に入っ

記事を読む

IMG_4563

オーストラリアで車の運転をしよう! 「カーライフ・ガイド1」

オーストラリアの日常生活で、自動車はなくてはならない存在の一つ。 日本のドライバー

記事を読む

IMG_5633

ハワイへ行ったら「アサイボウル」

ハワイへ行ったら絶対に食べたいと思ってた、「アサイボウル」 シドニーで食べてみたけど、????なん

記事を読む

no image

肌トラブル  「かかとのひび割れ」

わたしはここ何年も、「かかとのひび割れ」に悩まされています。 って、言っても私の性格上

記事を読む

IMG_5843

オーストラリアで車を運転しよう! 「カーライフ ガイド4」

昨日からの続き、、、、、 車を運転していて、もし、交通違反をしてしまったら

記事を読む

no image

お母さん、お誕生日おめでとう

毎年この時期は悩まされます。 っていうのも、3月はわたしの周りで誕生日の人が多

記事を読む

IMG_6955

続・オーストラリアで「ヒーリング効果」

ヒーリング効果をもたらす「チベタン楽器」。 チベット圏の国々や地域で信仰

記事を読む

IMG_5672

ハワイのナンバープレートは「虹」

ホリデー気分がまだ冷めません。。。。笑 ホリデーで行った初ハワイで見たかわ

記事を読む

IMG_1496

ダニよ、消え去れ~

6月に入り、むしむししている時期に気になるのは「カビ」。 カビは目に見える

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る