オーストラリアの野鳥「クッカバラ」

公開日: : 最終更新日:2016/05/06 未分類

カワセミ銀貨 1オンス 2016年製クリアケース入りオーストラリアパース造幣局発行31.1gの純銀 高純度 シルバー コイン ワライカワセミ《安心の本物保証》【新品・未開封・保証書付き・巾着袋入り】

価格:4,749円
(2016/5/6 20:22時点)
感想(0件)

オーストラリアには、有名な野鳥がたくさんいるんですが、
その中でも、わたしが面白くてかわいい!と思う、「クッカバラ」(Kookaburra)。
オーストラリアの鳥っていったら、有名だと思います。

散歩に行くと、どこからともなく聞こえる「笑い声」。
ク~~~っ、カッカッカッカッ~~~!!
「ワライカワセミ クッカバラ」ですね。

IMG_5428

IMG_5423

クッカバラは肉食で、大きなくちばしを使ってミミズやとかげ、小さめのヘビまで食べてしまいます。
バーベキューなんかしてると現れ、おこぼれちょうだい!!のタイミングを狙っています。笑

IMG_5421

ワライカワセミ (Laughing kookaburra)
全長は40-47cm。
カワセミ科の中では最大の種類である。

夜明けと日暮れに激しく合唱することから「田舎者の時計」(bushman’s clock)と呼ばれる。

くちばしが短くて太く、くちばし上部は黒色で、下部は肌色。
頭部と腹は白いが、黒褐色の過眼線があり、冠羽は黒褐色の斑が混じる。
翼を含む背面は濃褐色で、翼の中ほどの小雨覆および中雨覆と腰に水色が混じる。
尾羽は茶褐色で、黒色の帯が7本前後はいる。
尾羽の先端部は白色。

木の枝などに止まって獲物を探し、獲物を見つけると飛びかかり、大きなくちばしで獲物を捕える。
日本のカワセミのように水に飛び込んで魚を捕食することは稀で、通常は地上で獲物を捕える。
昆虫類からネズミ、ヘビに至るまで様々な小動物を捕食し、小鳥の巣を襲うこともある。

IMG_5419

ワライカワセミのぬいぐるみ お得なバンジョーセット (S1209set) プレゼント/ギフト/贈物/誕生日 【楽ギフ_包装】 ミンクプラッシュ

価格:5,184円
(2016/5/6 20:22時点)
感想(0件)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_2232

お土産は「ふくろう」

ふくろう置物 フクロウ置物 ランプシェード 贈り物 ふくろう陶器 幸運の梟価格:25,000円(20

記事を読む

IMG_2150

ビクター犬「ニッパー」

日本ビクターのトレードマークとして知られる犬。 たぶん世界中で最も有名な犬ではないでしょうか?

記事を読む

img_0955

オーストラリアの菊は、「マム」

オーストラリアにも、菊の花がある。 菊は英語で「chrys

記事を読む

IMG_5672

ハワイのナンバープレートは「虹」

ホリデー気分がまだ冷めません。。。。笑 ホリデーで行った初ハワイで見たかわ

記事を読む

IMG_2182

「レモングラス」効果

   「レモングラス」効果は、 さわやかなレモンの香りで、ハーブティーやフレグランスでよく使わ

記事を読む

IMG_3118 (1)

オーストラリアで実った「黄色いパッションフルーツ」

今年初めくらいから、大きくなりだした我が家の「パッションフルーツ」。 花が咲き

記事を読む

no image

オーストラリアで子供を育てる 「日本語を学ぶ」

オーストラリアで住むからには、子供に英語を勉強させなくちゃ!と思うのは当然。

記事を読む

IMG_6955

続・オーストラリアで「ヒーリング効果」

ヒーリング効果をもたらす「チベタン楽器」。 チベット圏の国々や地域で信仰

記事を読む

IMG_1923

シドニーはアレキサンドリアにあるカフェ「BREAD&CIRCUS」

オーガニック カフェ  1L 麻布タカノ価格:486円(2016/4/20 20:56時点)感想(0

記事を読む

no image

毎朝の散歩

わたしは毎朝わんこたちと散歩に行ってます。 犬ってすごいですよね。 朝は私が一番に起き、そして散

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る