オーストラリア人になった長男!

公開日: : 最終更新日:2016/04/20 未分類

 うちの長男は去年、18歳を迎えたのを機に「オーストラリア人になった!」

我が家はこてこての日本人5人家族。
オーストラリアに移住したのが15年前。
長男が3歳の時でした。

オーストラリアはもちろん、外国になんて全く興味がなかったわたし。
ただただ、旦那が「海外に住む!」って張り切ってた。
旦那が、勝手にオーストラリアに渡り、
永住権(パーマネントビザ)に必要な英語(IELTS)のテストにパスしてきちゃって、
家族でオーストラリア移住決定。

あれから、15年がたち。
去年、18歳になった長男は、ハイスクール卒業。
今年は、大学生。

オーストラリア人じゃない私たちは、パーマネントビザでも、大学の学費は高い。
なので、うちの長男は「オーストラリアン シティズンシップ」を取り、
HECS(ヘックス)で、学校から学費を借りることにした。
日本で言う、「奨学金制度」ですね。

大学でみっちり勉強し、就職後、年間収入が4万9095ドル以上になったら、
返済すればいいようです。

ただ、オーストラリア人になったら、選挙権も付いてきちゃうから、
わけわかんなくても、ちゃんと選挙に行かないと罰金もんですからね。

まぁ~あとは、見た目は、全く今まで通りの長男です。笑



奨学金の制度には「Commonwealth Supported Place(CSP)」と「HECS-HELP」がある。

CSPは、オーストラリアかニュージーランドの市民権保持者、または永住権を持ち、在学中オーストラリアで暮らしている人が対象です。
ほとんどの公立大学と一部の私立大学やそのほかの高等教育機関で利用できます。
どのくらい援助が受けられるかは、「Student Contribution Band」という表にあるフルタイムでの科目ごとにかかる授業料と「EFTSL Value」という指数で計算することができます。

EFTSL Valueは、進学する大学か在住州の大学入試センター(NSW州はUAC=University Admission Centre)のウェブサイトに掲載されています。
CPSは奨学金と違い、ディスカウントされた授業料を全額前もって支払わなければなりません。

HECSの対象者には、以前永住権保持者も含まれていましたが、改正後のHECS-HELPの受給対象者は、オーストラリア市民権またはヒューマニタリアン・ビザ保持者のみとなっており、タックス・ファイル・ナンバー(TFN)を持っていなければなりません。
このHECS – HELPが、いわゆる日本でいう奨学金制度に相当するもので、就職後年間収入が4万9,095ドル以上になったら返済しなければなりません。

HECS – HELP利用対象者であればローンに上限はなく、CSPとHECS – HELPを組み合わせて利用できます。
CSPでディスカウントされた金額をHECS – HELPを利用して卒業後に返済するのです。
もし、授業料を前もって500ドル以上支払うと、全体の10%がさらにディスカウントされます。
また、数学、科学、教育、看護学、幼児教育などの学部生には、「HECS HELP Benefit」といってさらなるディスカウントがあります。詳しくは大学にお問い合わせください。

CSPもHECS–HELPも申し込み手続きは「Request for Commonwealth Support and HECS – HELP form」に必要事項を記入し、入学先の大学に大学が指定した期限までにTFNと一緒にフォームを提出します。
TFNを持っていない場合は、申し込み期限までにオーストラリア国税庁(ATO)に申し込んで取得、または申し込みをしたという証明書(Certificate of Application for a TFN)を添付しなければなりません。

大学が始まると、大学から送られてくる「CAN(Commonwealth Assistance Notice)」で、借りている金額や返済額など詳細をチェックすることができます。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

no image

バレンタイン㊙チョコ in オーストラリア

オーストラリアのチョコレートといえば、ティムタムチョコレートが代表的。 オーストラリアのたいて

記事を読む

no image

元気そう

今朝、以前うちでシェアメイトしてた子からラインが入った。 去年の12月に、日本に帰り、今はカナダへ

記事を読む

IMG_0226

今日の海写真 26・03

まぶしい朝の太陽。 海に反射するキラキラが目にあたる。。。。     マルーブラ

記事を読む

IMG_5843

オーストラリアで車を運転しよう! 「カーライフ ガイド4」

昨日からの続き、、、、、 車を運転していて、もし、交通違反をしてしまったら

記事を読む

no image

オーストラリアで子供を育てる 「日本語を学ぶ」

オーストラリアで住むからには、子供に英語を勉強させなくちゃ!と思うのは当然。

記事を読む

IMG_7264

ウサギの爪を切ってみよう~

我が家のペット「ウサギちゃん」 ネザーランドドワーフ 「ネザーランド=オ

記事を読む

no image

バースデーパーティーはサプライズパーティー

明日は娘の14歳の誕生日。 今年は何をしようかな?って本人はパーティーのことばかり。 っ

記事を読む

IMG_6955

続・オーストラリアで「ヒーリング効果」

ヒーリング効果をもたらす「チベタン楽器」。 チベット圏の国々や地域で信仰

記事を読む

no image

日常的

今日は朝からなんだか調子がいい。 毎朝のわんことに散歩から始まり、途中焼きたてのパンのい~においに

記事を読む

no image

ルイボスティーはすごい!

我が家の冷蔵庫には、必ず常備している「ルイボスティー」 知り合いから進められて、「

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑