「パッションフルーツの花」は「トケイソウ」??

公開日: : 最終更新日:2016/04/27 未分類

我が家の家庭菜園で育てている「パッションフルーツの花」が咲きました。
正直、パッションフルーツの花を見るのは初めて!
なんとも、神秘的でかわいらしく、ゴージャスな花。

IMG_1666

パッションフルーツの苗を育てるのも初めてで、どんなもんか手探り状態で始めましたが、
なんとか、菜園の塀にツルが伸び、グリーンでにぎやかになりあちこちに花も付くようになりました。

IMG_1685

な、な、なんと、緑色の物体発見!!!

花が終わり、続いて実が付きました!
まだ緑色で硬い実。

食べごろのパッションフルーツは、グレーというか紫がかったグレー?ですよね。
食べごろになるまでには、2か月くらいかかるんだそうです。
(2か月のうちに、だめになっちゃわないか、鳥に食べられちゃわないか、、、心配です。)

IMG_1667

パッションフルーツは、時計の文字盤に似た花が咲くことから、別名、果物時計草(クダモノトケイソウ)とも呼ばれるんですって。

成長が旺盛で病害虫の心配もほとんどなく簡単に育てることができるようです。
つる状に伸びるので自由な形で育てることができ、葉っぱは、夏の暑いときでも萎れず、秋ごろまで枯れずに綺麗な状態を保つことができるんですって。



IMG_1669

南国フルーツである我が家の「パッションフルーツ」は、
トケイソウと同じ、トケイソウ科トケイソウ属に属するんですって。

「果物時計草」といって、トケイソウの仲間らしいです。

パッションフルーツの花はトケイソウ(属)の一種ではあるが、厳密にはトケイソウとは違う。

トケイソウの花言葉は、
「信仰」「聖なる愛」「宗教的熱情」

南米ブラジルやペルーが原産で、英名を「Passion Flower」

キリストの受難(Passion)に由来されていて、花の形からキリストが十字架にかけられた姿に
似ているということから、この名が付けられたらしいです。

日本で、見た目が時計に似ている事から「トケイソウ」と呼ばれる様になったようです。

パッションフルーツの花言葉は花が情熱(passion)の花ではなく、受難の花であることからつけられたトケイソウと同じ花言葉。
「聖なる愛」「信じる心」

パセノール(粒)/森永

IMG_1683

パッションフルーツの効果効能
免疫力向上、感染症の予防、発がん抑制、動脈硬化の予防、貧血の予防、老化防止



スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_0522

暑い日に飲みたくなるスターバックスのフラぺチーノ

なんか暑い日、無性に飲みたくなるスターバックスのフラぺチーノがある。 シドニーにも、まだスターバッ

記事を読む

IMG_7462

ハワイの「カメハメハ大王像」

カメハメハ大王のオブジェ(ゴールド)☆ハワイアン雑貨☆ハワイ雑貨☆ハワイアン インテリア☆ hawa

記事を読む

IMG_0226

今日の海写真 26・03

まぶしい朝の太陽。 海に反射するキラキラが目にあたる。。。。     マルーブラ

記事を読む

IMG_6569

ハワイで「シャカ」

先日、初ハワイから帰ってきたばかりなので、 ハワイ事情が続きますが、ご勘弁を。。。

記事を読む

IMG_0682

オーストラリアの野鳥「レインボーロリキート」

レインボー・ロリキート    (Rainbow Lorikeet) オウ

記事を読む

no image

早春に咲く花

先日、東京では春先の気温になったとか。。。 人間様は、厚手のジャンバーを脱ぎ、薄手の装いでお出かけ

記事を読む

IMG_1981

ハワイに負けないくらいシドニーの海はきれいだ!

初ハワイに旅行し、あまりにもきれいな海に感激したのがついこの間! ハワ

記事を読む

IMG_E0249

オーストラリアで初めて食べたケールは苦かった!

日本にいたときは、まったく存在を知らなかったケール。 オーストラリアに住むようになり、べジショップ

記事を読む

IMG_0260

オーストラリアで見る紫の花、ジャカランダ!!

10月下旬から11月にオーストラリアのあちこちで目にする紫色の花。 「ジャカランダ」 こ

記事を読む

no image

ヨガクラス

私は毎週3日、ヨガクラスに通っています。 海沿いのクラスで、クラスルームは3辺が大きいガラス窓。

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_E0637
流木でトライアングルドリームキャッチャー

ビーチで拾ってきた流木。 流木はなかなか手に入らないから私の

IMG_E0353
インテリアをボヘミアンチックに!

おうちの中のインテリアで、住人の趣味やセンスがわかっちゃう面白いア

IMG_0716
隠れトレーニングにはここ!死のクージーステップス!!!

最近、娘たちがはまってる隠れトレーニング。 地元では有名らし

IMG_0697
京都のお土産はこれだ!

日本旅行から帰ってきた娘。 すごく満喫してきたみたい。 自分た

IMG_0700
シドニーで年に2回の粗大ごみの日。

シドニーでは、普段のごみの回収は毎週1回。 そして、年に2回粗大

→もっと見る

PAGE TOP ↑