我が家もマヌカハニー

公開日: : 未分類

ピロリ菌対策にマヌカハニー

Manuka Honey マヌカハニー

マヌカハニーとは、ニュージーランドだけに自生しているフトモモ科に属する常緑低い木.
マヌカの木から採取されたハチミツです。
マヌカの木の野生種は、昔から薬草の木として人々を癒してきました。南半球の夏、12月ごろになると8~12mm位の白い花を咲かせます。
園芸種は、白やピンク、赤などの美しい花を咲かせます。
花が咲いている期間はだいたい4週間で、マヌカハニーを採取できるのは1年でこの4週間だけ。
マヌカはニュージーランドでしか採取できない。採取できる期間もほんの短い期間と限られているためとても貴重で高価なハチミツです。
ニュージーランドはもちろん「奇跡のハチミツ」と英国をはじめ世界の国々で人気がある。

マヌカの木は、ニュージーランドの原住民であるマオリ族の薬草として使われていました。
「癒しの木」ともいわれている。
マヌカの葉を煎じて薬草として飲んだり、外傷の治療薬として使用していました。

マヌカハニーにはたくさんの栄養素が含まれて、殺菌、抗菌特有の成分UMFが入っている。

マヌカの木はニュージーランド全土で見ることができますがUMFマヌカハニーはニュージーランド北島の東海岸に面したイーストケープと呼ばれる原住民マリオ族が所有し、一般の人たちが立ち入ることができない先祖伝来の土地の森で養生されます。毎年最も高いUMF数値が養蜂されることで有名な森です。

IMG_1686

マヌカハニーを買う時、UMF数値やMGO数値をチェック!
   UMF=病院で使われている消毒液(フェノール溶液)との対比の数値になっている。
       比較的出回っているのが、5+~35+です。
マヌカハニーのUMF10+は、10%のフェノール溶液と同じ殺菌作用がある、という意味です。
人工的に作られたものではなく、マヌカハニーの天然の成分 なのです。

UMF25+以上のものは、全体のマヌカハニーの1%しかとれません。
その分、普通のはちみつより高く、殺菌作用の有益性を考えると、かなり良心的だと思う。
  

   MGO=抗菌作用をもたらす物質食物メチルグリオキサールの量です。
     一般的に販売されているものは、30+~1000+です。
1㎏のマヌカハニーの中に、メチルグリオキサールが100㎎入っていれば100+という表示。
殺菌効果が期待できる数値は、UMF10+、MGO100+以上



我が家でも、、、というか、旦那だけですが、
何年か前からかハマり、マヌカハニーを飲み続けています。

きっかけは、食道炎に悩まされてたころ、インターネットで見つけたんだったと思います。
コーヒー好きの旦那は、コーヒーにマヌカハニーをちょいたらし、飲んでいます。
また、ヨーグルトに混ぜたり、パンに塗ったりして、健康に気を使っています。

わたしは、マヌカのこってりと濃く、強烈な味にどうもなれなく、
フルーツのシロップ漬けにちょっとたらし食べています。

オーストラリアでは、普通にマーケットで、ハニーと一緒にマヌカハニーも並んでいて、
手軽に買うことができる。
ただ、UMF数値やMGO数値の高いものを探すとなると、大変だったりもするけど。

マヌカハニーは強い抗菌作用で胃潰瘍の原因となるピロリ菌にも効く、と言われていて、
かなりの栄養素を含む食品なので、日常的に少しずつでも摂りたいと思っています。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

img_8464

オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(ポリマー)でできているんです!

記事を読む

IMG_3118 (1)

オーストラリアで実った「黄色いパッションフルーツ」

今年初めくらいから、大きくなりだした我が家の「パッションフルーツ」。 花が咲き

記事を読む

IMG_9197

シドニーでアザラシ?!

先日の朝の散歩での出来事。 いつものように、光り輝く気持ちのいいサンラ

記事を読む

IMG_2232

お土産は「ふくろう」

ふくろう置物 フクロウ置物 ランプシェード 贈り物 ふくろう陶器 幸運の梟価格:25,000円(20

記事を読む

no image

オーストラリアの「梅まつり」は8月

日本で、この時期の花といえば、梅の花でしょうか。 各地で、「梅まつり」が開催されているようです。

記事を読む

no image

愛犬

うちには2匹の愛犬がいます。 一匹はポメラニアンとチワワのミックス。 女の子で今年9年目のチェリ

記事を読む

IMG_0924

今日の海写真 30・03

朝の散歩でのご褒美は、、、、、 最高の景色!! みんなに見せてあげたくなる。。。。

記事を読む

SAM_1046

「マウス」X「マウス」

可愛い娘のペットの写真があったので、ご紹介。 ネズミちゃん。。。。。 日本だと、小動物で

記事を読む

img_8174

オーストラリアの花粉の原因はこいつだ!!!

すでに9月に入り、だんだん暖かくなってきたシドニー。 春です。。。。 道を歩

記事を読む

no image

カメラ

わたしはよくカメラで写真を撮る。 2年前に子供たちから母の日に一眼レフカメラをプレゼントしてもらっ

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑