6月5日は環境の日 ーオーストラリアでは。。。

公開日: : 未分類

6月5日は環境の日です。
これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。
国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
 日本では、平成3年度から6月の1ヶ月間を「環境月間」としています。
6月中は、関係府省や地方公共団体などにより全国で様々な行事が行われます。

オーストラリアでは、特に「環境の日」というのはないのですが、
2007年にオーストラリアで始まった参加型キャンペーン「アースアワー」(Earth Hour)

アースアワーとは、
「一人一人の力を合わせ、みんなの気持ちがつながれば、必ず温暖化を防げる」という思いのもと、世界各地の人々が、同じ日の同じ時刻に照明を消すことにより、温暖化防止と環境保全の意志を示します。

『アースアワー』はまず、日付変更線のすぐ西側に位置する南太平洋諸国で始まり(日本時間の午後5時30分~)、順次、現地時間の午後8時30分を迎えた地域で実施されます。時差の関係から、東から順に消灯がぐるりと地球を一周します。

「未来のための水資源」
人が住む地球上の大陸の中で、オーストラリアは最も乾燥している。
気候の変動は、そうでなくても変わりやすいオーストラリアの環境を悪化させ、多様な生態系に影響を与え、脆弱な環境に重大な問題。

水不足は、オーストラリアの経済と生活様式にとって深刻な脅威になっている。
そのため、「未来のための水資源」(Water for the Future) と名付けた、水に対する国家の10か年が計画されている。

この計画は、地方と都市の水の問題を統合した、単一の一貫した全国的枠組みを作るものである。
これによって、国内の河川系を正常に保つための水の供給と共に、オーストラリアの家庭、ビジネス、農業のために給水を確保しようとしている。

「地球の環境保護」として、
オーストラリアでは環境保護運動が広く行われており、多くのオーストラリア人は、国内の環境保護や天然資源の保全だけでなく、地球全体の環境保護を、国として、また世界全体として負うべき重要な責任と考えています。

オーストラリアは1992年にリオデジャネイロで行われた環境サミットなど、環境問題の国際会議に積極的に参加しており、また、南極海洋生物資源保護会議の本拠地でもあります。1981年以来、オーストラリアと日本の間では、絶滅寸前の野鳥や、両国間を毎年行き来する渡り鳥を保護するための条約が結ばれています

また、
「クリーンアップ オーストラリアデー」では、
シドニー出身のヨット乗りイアン・キアナン(Ian Kiernan)さんが、自分の住んでいるシドニー港をきれいにしようと始めたゴミ拾いの運動です。
世界中の海をヨットで旅したキアナンさんは、多くの国の美しい海岸がゴミで汚されているのを目にして心を痛めました。
シドニーに戻り、まずは地元のシドニー港から美しくしようと考えたキアナンさんの呼びかけにこたえて、1989年にクリーンアップ・シドニーハーバー・デーとしてこの「ゴミを拾う日」という運動が始まり、その年から4万人が参加する大規模なボランティア活動となりました。翌1990年にこの動きはオーストラリア全土に広がり、クリーンアップ・オーストラリア・デーとなりました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_0682

オーストラリアの野鳥「レインボーロリキート」

レインボー・ロリキート    (Rainbow Lorikeet) オウ

記事を読む

no image

ヨガクラス

私は毎週3日、ヨガクラスに通っています。 海沿いのクラスで、クラスルームは3辺が大きいガラス窓。

記事を読む

no image

オーストラリアの「梅まつり」は8月

日本で、この時期の花といえば、梅の花でしょうか。 各地で、「梅まつり」が開催されているようです。

記事を読む

IMG_6971

オーストラリアで「家を守るクモ」!

オーストラリアでは、自然に、、、、生活していてそこいら中に虫がいます。 時には、猛毒の持つ危険

記事を読む

IMG_6603 (1)

南アフリカ「ルイボスティー」

ルイボス((Aspalathus linearis、アフリカーンス語:rooib

記事を読む

no image

TeaTreeオイルは万能薬

TeaTree    キーワード   自信、忍耐力 ティ

記事を読む

IMG_7854

オーストラリアの青いエビ

オーストラリアのペットショップには、珍しいペット??が売り並べられていることが多い。 ジャンボコッ

記事を読む

IMG_6732

オーストラリアで車の運転をしよう! 「カーライフ ガイド3」

昨日からの続き、、、、、 車をゲットしたら、さぁ運転!! オーストラリア

記事を読む

IMG_2232

お土産は「ふくろう」

ふくろう置物 フクロウ置物 ランプシェード 贈り物 ふくろう陶器 幸運の梟価格:25,000円(20

記事を読む

img_8174

オーストラリアの花粉の原因はこいつだ!!!

すでに9月に入り、だんだん暖かくなってきたシドニー。 春です。。。。 道を歩

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑