多肉植物

公開日: : 最終更新日:2016/02/05 未分類

今日はホームセンターで観葉植物をゲットしてきた。
植物は好きで、家のあちこちに植物を置いてある。
玄関入ってすぐには、ジャングルと呼んでる植物エリアがある。
大きいのから小さいのまであるんだけど、大きいのはもともと大きいものを買ったのではなく、
小さいものを愛情込めて育て大きくしたのがほとんど。
大きくするのは、成長とともに成長に見合った大きさの鉢に変えないといけない。
これがまた大変なのよ。
一概に鉢。って言ったって、安くないからね。
大きくなれば大きくなるほど高くなる。
安いものがいいからって、変な鉢は買いたくないから、どうしたってお金はかかる。
でも、植物は愛情込めて育ててるとちゃんと反応してくれるから、育てがいがある。
花が咲いてくれると、うれしくなる。

今はアンセリューム。
赤色のアンセリュームとピンク色のアンセリューム。
ピンクのアンセリュームはなかなか咲いてくれなかったけど、
2年目にして華やかなピンクになってくれた。
友達の家で見た、紫色のアンセリュームもほしいんだけど、なかなかこれっていうのがないのよね。笑

何年か前からはまっている多肉植物もうちのジャングルで目を引きます。
多肉植物は育てやすいし、丈夫なので観葉植物初心者さんでも育てやすいですね~。
中でも私のお気に入りはグリーンネックレス。
グリーンの小さいボールが連なり、垂れ下がっているもの。
垂れ下がりものは好きで、でもどこに飾る?どうやって飾る?って思ったときに
プラントハンガーだ!!
私が小さいころ、おばあちゃんの部屋に縄状のものでつくられたプラントハンガーが窓際にきれいに飾られていたのを思い出し、作ってみた。
ちょい長めに作ったプラントハンガーだと天井からつるし、長くなったグリーンネックレスを飾ってもちょうどいいポジションに。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_1937

「べジマイト」は体にいい。

わたしがオーストラリアに来て、初めてフードショッピングに出かけ、 目に入っ

記事を読む

IMG_6761

オーストラリアのシンボル「シドニーオペラハウス」

シドニー・オペラハウスは、20世紀を代表する建築物のひとつ。 貝殻に見える独創

記事を読む

no image

スナフキンの言葉は、英語で説得力あり 

ムーミンは、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と

記事を読む

IMG_1666

「パッションフルーツの花」は「トケイソウ」??

我が家の家庭菜園で育てている「パッションフルーツの花」が咲きました。 正直、パッションフルーツの花

記事を読む

no image

カメラ

わたしはよくカメラで写真を撮る。 2年前に子供たちから母の日に一眼レフカメラをプレゼントしてもらっ

記事を読む

IMG_2232

お土産は「ふくろう」

ふくろう置物 フクロウ置物 ランプシェード 贈り物 ふくろう陶器 幸運の梟価格:25,000円(20

記事を読む

no image

お母さん、お誕生日おめでとう

毎年この時期は悩まされます。 っていうのも、3月はわたしの周りで誕生日の人が多

記事を読む

no image

Maroubra Beach(マルーブラビーチ)楽園

オーストラリア シドニーの南。 ビーチとしたら、ちょっと地味かな?

記事を読む

IMG_5843

オーストラリアで車を運転しよう! 「カーライフ ガイド4」

昨日からの続き、、、、、 車を運転していて、もし、交通違反をしてしまったら

記事を読む

IMG_2261

オーストラリアで「HAPPY MOTHER`s DAY」

今朝、朝ヨガから帰ってくると、テーブルがこんなになってた!!!

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑