オーストラリアにもアメジスト

公開日: : 未分類

アメジストといえばブラジルやウルグアイが主な産地ですが、
オーストラリアでも、綺麗なアメジストが産出しています。
灼熱の大地のエネルギーをイメージさせる、迫力のある結晶形です。
鉄分が豊富な土壌のため、カナダのレッドアメジストのように、
表面が部分的に赤くなっているものも見られます。

世界最大のアメジスト00
紫水晶とも呼ばれる2月の誕生石、アメジスト。

オーストラリア・アサートンにあるクリスタルの洞窟には、世界最大のアメシスト・ジオード(晶洞石)、“The Empress of Uruguay”(ウルグアイの女帝)高さ3.27m、重さ2.5トンもあるとのことです。
名前の通りウルグアイの鉱山で発掘されたあと、オーストラリアのアサートンまで運ばれてきたそうです。

宇宙の深淵をのぞきこんだような気持ちになる、壮麗な結晶だとか。

アメジストの語源はギリシア語の「酔わせない」で、古代ギリシャでは紫水晶を持つと酔いを防いでくれると信じられていました。
石言葉は「誠実・心の平和・高貴」。

 現代のパワーストーンセラピストの間では、アメシストは頭を明晰化し、心を浄化すると信じられているようです。

オーストラリアは天然石の「宝庫」として世界にしられています
今いちばん人気が高いパワーストーンは「カイヤナイト」。
オーストラリアの海のようなすきとおる「ブルー」の色が
暑い国だからこそとても涼しげに目にうつるのでしょう。

カイヤナイト自体の効果はもつ人に柔軟な考え方や
良い生活習慣をみにつけさせてくれます。
また現代人に必要な「癒し」のちからもあります。
オージーの女性は天然石をとおして「習慣」や「世界観」を身につけるようです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

IMG_7854

オーストラリアの青いエビ

オーストラリアのペットショップには、珍しいペット??が売り並べられていることが多い。 ジャンボコッ

記事を読む

no image

オーストラリアで子供を育てる   「習い事」

オーストラリアでも一般的に習い事や塾に行かせます。 わたしの子供たちも、小さい

記事を読む

no image

オーストラリアは虫だらけ。

オーストラリアに来て、最初にびっくりするのが、虫が多いこと。 いやいやいや、日本にだってたくさ

記事を読む

no image

肌トラブル  「かかとのひび割れ」

わたしはここ何年も、「かかとのひび割れ」に悩まされています。 って、言っても私の性格上

記事を読む

no image

オーストラリアの「梅まつり」は8月

日本で、この時期の花といえば、梅の花でしょうか。 各地で、「梅まつり」が開催されているようです。

記事を読む

no image

手作りティッシュボックス

先日、学校から帰ってきた娘の手には何やら物体が。。。 学校でつくった工作が出来上がったので持っ

記事を読む

IMG_6732

オーストラリアで車の運転をしよう! 「カーライフ ガイド3」

昨日からの続き、、、、、 車をゲットしたら、さぁ運転!! オーストラリア

記事を読む

IMG_7462

ハワイの「カメハメハ大王像」

カメハメハ大王のオブジェ(ゴールド)☆ハワイアン雑貨☆ハワイ雑貨☆ハワイアン インテリア☆ hawa

記事を読む

IMG_9839

流行りの多肉植物をオーストラリアでも。。。。

多肉植物は、葉、茎または根の内部の柔組織に水を貯蔵している植物の総称である。 砂漠や海岸の

記事を読む

IMG_5843

オーストラリアで車を運転しよう! 「カーライフ ガイド4」

昨日からの続き、、、、、 車を運転していて、もし、交通違反をしてしまったら

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

IMG_2270
どうする?オーストラリアで愛犬とのお別れ

突然のこと、、、、、いや、 誰もがこの日が来るのを覚悟してい

IMG_1922
6月21日は国際ヨガデー

【送料無料】 ヨガパンツ 7分丈 レディース ヨガウェア クロスウエス

img_8464
オーストラリア紙幣はプラスティック!新5ドル札

オーストラリアの紙幣は、紙ではなくプラスティック(

img_8463
オーストラリアのじゃんけん。。。

なんか久しぶりに、子供たちとじゃんけんをした。 罰ゲーム

img_5468
オーストラリアは、デイライトセイビング(DayLight saving)スタート!

2016年10月に入りました。 早いもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑